TOP Team Kaito Kawamata

Team

Kaito Kawamata川俣 海徳

年齢age
19
出身Birthplace
東京Tokyo Japan
スタンスStance
グフィーLeft
スポンサーSponsor
worldforce wetsuits, serendipity surfboard, ralusurf, 7mellowstyle, toutfactory, transporter, prolite
メインシェイバーMain Shaper
室原さんMurohara
メインサイズMain size
5'10, 5'11
一番好きな板My favorite board
BLOW2 モデル
好きなサーファーMy favorite surfer
ガブリエルメディナGabriel Medina
大会戦歴Convention history

2017年6月第2戦JPSA 伊豆 8位(セミファイナル4位敗退)

INTERVIEW

・サーフィンを始めたきっかけは?

父親がサーフィンをしていたのが影響してです。 小学4年生のGWの時ですね。 出身は東京ですが、お父さんと週末一緒に千葉の南の方に行ったりして。 初めて入った場所は、伊豆の入田浜でした。 ロングボードを小学3年生ぐらいの時に、お遊び程度でやっていて、ショートになったきっかけはその小学4年生の時でした。 ロングでの経験があって、ショートもすぐに出来るようになったんです。

・サーフィンの魅力とは?

波に乗れた時の気持ち良さが一番の魅力だと思います。 やっぱり、チューブライドが一番気持ちがいいですね。

・プロになったきっかけ

プロになったのは高校2年生の時ですね。 プロ資格を取ろうと思いました。 挑戦者としての気持ちが高くて、勝っても負けても、自分のサーフィンができればいいなと思って挑戦しました。 プロは小さい頃からの夢でした。 サーフィンを覚えた頃から、プロサーファーになることと、そのプロの中でも「稼げる一流のトッププロサーファー」になりたいと思ったんです。 ライバルと一緒に試合に出ては悔しい思いをして、より一層試合に対して熱意を込めるようになりました。そうしているうちに本気でプロになりたいと思うようになって。中学1年生の頃のことですね。

・東京オリンピックについて

自分が高校生の時に、東京から親元を離れて千葉に来た時の初めての場所が、今回東京オリンピックの会場になったんです。出たい気持ち、ありますね!でも、今のままではまだまだだからこそ、これからの成績が鍵になっていくと思うので、頑張っていきます

MOVIES